ナルハヤのつるぎ(幻冬舎)
ナルハヤのつるぎ(幻冬舎)

ここは異世界。大量発生した魔物を退治するため、「つるぎ」の需要は高まる一方だった。
君たちは鍛冶屋となり、商人ギルドから依頼された「つるぎ」を作って納め、異世界一の鍛冶屋を目指そう。
ただし、納期は“ナルハヤ"。商人ギルドは、一番早く納品できた鍛冶屋にのみ報酬を支払う。
ここは異世界。そんな発注も許されるのだった。

ナルハヤのつるぎ(幻冬舎)
すごくすごいスムージーベア
すごくすごいスムージーベア

スムージーベアとなって手足を伸ばしてできるだけ多くのアクシデントを解決しよう!
さらにエネルギーを集め、ヴィラン達を退治してたくさんのベアチップを集めよう。
誰よりも活躍して、すごくすごいスムージーベアを目指そう!

すごくすごいスムージーベア
きまぐれ単位
きまぐれ単位

「ワシが指をグッと伸ばした長さを1バキュンと定める。」
長さの単位は業界のお偉いさんによる、きまぐれな一言で決まっていた。
このままではいけない…そう考えた測量士が声を上げた。
「一番優秀な測量士に、長さの単位を決めさせて下さい!」
この提案は受け入れられ、自分で単位を決めたい測量士達による対決がはじまるのだった。

きまぐれ単位
ダイジョブ迷宮
ダイジョブ迷宮

平和な時代となり、かつて人々が命をかけて挑んだ迷宮は娯楽となった。
危険な迷宮はもはや時代遅れ。求められるのはちょっとスリルがあってまぁまぁ安全な「ダイジョブ迷宮」と呼ばれるものだ。
プレイヤーは迷宮職人となり、誰が最も時代に迎合したダイジョブ迷宮を作り出せるか勝負しよう!
迷宮が本当にダイジョブか?それは創った本人が、最初に確かめるのが習わし…

ダイジョブ迷宮
カキタス進化論
カキタス進化論

進化とは動物たちの「こうなりたい!」というノゾミが、担当の進化係に伝わることで起きている!?
あなたは進化係となり、動物にペンでカキタス(書き足す)ことでノゾミ通りの進化させましょう!

カキタス進化論
previous arrow
next arrow
プロフィール

ましう

東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科を卒業後、
玩具の企画会社などを経てゲーム製作を開始。

2017年秋から国内最大のアナログゲームのイベント、ゲームマーケットを中心に
オリジナルのゲームの発表と頒布を行っています。

ましうgamesでは、基本的に企画やアートワークなど全て個人で製作。
気軽に楽しめる時間と少しの驚きを届けることを目標に、ゲームを作り続けています。

作品紹介
ポンダバ
ぎりぎりエナドリ
忍者んけん
お問い合わせ

    必須お名前

    必須メールアドレス

    任意ご住所

    任意電話番号

    必須お問い合わせ内容